​生命の塩を、自分の手でつくる。

まず、火をつけるのが難しい。

太い木がよく燃えるようになるまで火を大きくして

10時間以上も煮詰めていく。

そうしてできた塩の山を見ると、

色といい、形といい・・・

金持ちになった気分になる。

塩はこれまでもこだわって取り寄せたりしてきたけれど、

ここまでスッと入ってくる味はない。

​この塩だけで、酒が飲める。

 © 2018 by project dragon  with ORCA

久保竜彦
 
 Dragon official page