土の動き、手ざわり、焼き色。

言葉にならない何かを今に込める。

​初めて陶芸をした。

先生がろくろを回して土にさわると、

見たこともないような動きで形になっていく。

まねしてみるけど、全然思うようにならない。

小学生の頃はニワトリやカブトムシを飼う

小屋を自分で作っていたっけ。

 

久しぶりのものづくり。

皿と、変な形のカップができた。

焼いたらどんな色になるのか、気になる。

 

自然の中で暮らして、

だんだん一体になって、

その時自分の手からどんな形や色が

現れてくるのか。

​陶芸、もっとやりたくなっている。

 

 © 2018 by project dragon  with ORCA

久保竜彦
 
 Dragon official page